https://limlog.hatenablog.com/

LimLog

Less is More , Minimal Life Log

(生)林檎博’18 不惑の余裕 を終えて

お疲れ様でした。
みんな、あのライブ見てどう思った?
不惑の余裕。
絶対各々思うことあるでしょう。
しかし、目にするものは全肯定派が多いというか、あんまり批判的な意見は現れないよね。
今回のツアー、感じることがありすぎた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • 日程 

まず日程。一年で二回ツアーやるってどうなの?いや、愛好家としてはとっても嬉しい。最高。ってなった。椎名、天の邪鬼っぽいから一年で二回もやったら、もう数年はやらない。とかなりそうで怖い。一年で二回やられるよりコンスタントに二年に一回はツアーやって欲しい。
 
 
頼む。穏やかにできるだけ長く楽しませてくれ。
 
 
んで今回のツアーは静岡、さいたま、大阪、福岡。
ツアー序盤に拝みたいし。近いところは行きたいし。千秋楽が福岡?行くしか。ってなるし、結果として数回行ってしまった。日程要素的には椎名林檎誕生日とかも被ってるし、此れは何かあるのでは?を期待して、まんまとそこも行っちゃうよね。
 
しかし年に二回のツアーはスパルタ。今年一年で何回も椎名林檎拝めることは良いことだが。
 
  • 金銭面

日程に関するものではあるけど、年に二回もツアーやって、宿泊費に移動費、遠征費ってそこそこな金額かかるもんね。ライブ行くと言うか軽い旅行にもなるし。行きたいけど見送ったファンも多いのでは?
更に椎名林檎の物販・・・ほら・・お高い商品もあるじゃないですか・・・。
大丈夫?愛好家死なない?全部買いたくなる人とかもいるのでは?呼吸止まらない?
幸いにもグッツに全く興味ないタイプの愛好家なので物販ではHP(資金力)削られるようなことは無いけど。日程も多く参戦して、物販も買う人は・・・・。息してる?少なくとも学生さんとかはキツイだろうなぁ~椎名スパルタ過ぎん?
ルームシューズとか意外なところ出してきたなぁ。開発者に意図を聞きたい。教えてくれ。何故其れなんだ。というか前回ももう布を売るからおまいら好きに作ってくれっていうの新しすぎて笑った。そして皆様、各々楽しんでおられて尚且つクオリティの高いオリジナルグッツ作れる人ほんと凄い。尊敬。脱帽。敬礼。
 
 
 
  • ライブ演出

あー。こうゆう感じね!はいはい。今回もオーケストラ揃えて来ましたね。ネコさん。相変わらずチャーミングなお顔ですね。うわー、そして今回もがっつり児玉感出てるー。本当、近年映像ありきに演出になってきたなー。昔は映像とかに頼らずに”椎名林檎が唄う”ってだけでライブだったのに(予算の関係?)座禅以前とかね。
今では映像、サポートメンバー、衣装、ダンス、ナレーション(若女将&若旦那)、サプライズゲスト・・・とコンテンツ盛り沢山。
いかに”椎名林檎から目線をずらせるか”になってる気がする。
 
でもなぁ、ライブの本質は歌を聞くところで。そこ以外のコンテンツが盛り上がってもって思うけど…。あれはあれで好きなんすけどね。しかし、ゲストの使い捨て感はまさに不惑の余裕感がありましたね、椎名さん。あっぱれ。mummy-D浮雲も松本さんも宮本さんもレキシもね。
あと個人的にVJはAppleと歌舞伎町の女王が好き。
Appleの映像、スタイリッシュでかっこよかった。iTunesのアートワークとか入れたりね、林檎のグラフィックだったり。歌舞伎は完全の歌舞伎町のパロディ、あれとても良かった。
 
お好み焼き 座禅”実在するなら直ぐにでも飛んでいきたい。
 
 
 
 
  • セットリスト

 
全然物足りなかった。みんなこれ満足してるの?
 
20周年の林檎博ってことで勝手に”新旧織り交ぜた名曲メイン”って想像してたんだよね。
なんていうか”初めての椎名林檎”みたいなセトリを。
椎名林檎20周年なんだー。久々にライブ行こうかな』っていう昔のファンとか、ここ最近の新規のファンとか多くの人を喜ばすイメージだった。勝手に。
 
見事に打ち砕かれた。全然、想像してたセットリストと違う。
 
 
  1. 本能(Mummy-D ver)
  2. 流行
  3. 雨傘
  4. 日和姫
  5. MA CHERIE
  6. 積木遊び
  7. 個人授業(フィンガー5カバー)
  8. どん底まで
  9. 神様、仏様
  10. 化粧直し(インスト)
  11. ありきたりな女
  12. いろはにほへと
  13. 歌舞伎町の女王
  14. 人生は夢だらけ
  15. 東京は夜の七時
  16. 長く短い祭
  17. 獣ゆく細道
  18. 目抜き通り
  19. ジユーダム
    -アンコール-
  20. はいはい
  21. 夢のあと
    -ED BGM-
  22. 丸の内サディスティック neetskills remix
 
 
一曲目、本能でガラス割る椎名が歌い出した瞬間の始まった感。感無量。
ガラス片付ける白衣のバイトしたい。黒猫さん雇ってください。
マミーさん来たらそりゃ流行やるよね。フロウフロウフロウしちゃってください。めっちゃクネクネしますねマミーさん。そのまま雨傘とアップナンバー続け、まさかの日和姫?このタイミングでやるの?何故?Appleお洒落だなーVJホント好き。マシェリこんな良い曲だったんですね・・早く音源化しよ?神様仏様、結局向井先生来ず。ポイント足りなかったか。
って全曲描くわけじゃないけど。なんか今回のセトリって“華”とか“山”がなかった印象。決してアゲてないわけでも無いが。
例えば盛り上がる曲といえば長く短い祭とかも百鬼のが確実に盛り上がってるし。ドカンってくるものがあった。
 
個人的にはセトリは真空地帯のが全然好き。真空地帯はレコ初ってことで空港局多めでしたが、それでもギブスとか浴室とか枯葉、弁解ドビッシー、眩暈、静かなる逆襲って凄く良かったし嬉しかった。特に目眩と弁解。鳥肌立つよね。勝訴とかやられると心がついてかなくなる。じゃなくて・・・博は、新旧織り交ぜてるはいるけど。もっと無罪も勝訴もカルキも加爾基も三文も日出処もいい感じに織り交ぜて欲しかった。
 
これぞ20周年みたいな。
 
積み木遊びもあのダンス期待してたけど、来ず。がっかり。もうあの頃の椎名は見せてくれないのか。
 
なんだか20週年記念ライブって言うよりは今椎名がやりたい曲ってセットリストなイメージ。古い初期厨は回れ右して帰れ!って言われたような感じで見てたら。
 
まさかの
 
 
 
はいはい
 
 
 
 
全部持ってイカれたよね。
 
此れこそイカれた事情其れも真実なりって感じじゃない?
ギターのイントロで号泣確定。
最後の最後で初期厨泣かせに来る椎名スパルタ過ぎない?
”レンジでチンして 食べて”って歌う椎名。
‘滅茶苦茶ヤ・バイ青き思い出’って言う40の椎名。はいはい2018良すぎた。再録して?音源ください…。
 
どう考えても殺しにかかってる。
初期ファン歓喜すると思うのに。
 
さいたま公演で削られたとき下唇噛み締めてたの私だけですか?そうですか。宮本さんの歌<はいはいって少数派ですか。欲を言えばはいはいからの今夜どう?聴きたかった少数派ですか?そうですか。なんならサプライズゲストのひさ子はまだですか?
 
そりゃ宮本さんが歌ったら…お得感はあるけど。
 
こちとら椎名林檎の歌を聞きに来てるんじゃい。今回の林檎博は、オーディエンス全般的にゲスト登場で盛り上がるみたいなのが強くてビックリ。  
 
 
それでも、、セットリストに満足がいかない拗らせた初期初期うるさい民を最後に“はいはい”一発で黙らせる椎名。ほんと好き。ありがとう。でもスパルタすぎない?もっと労って?
 
 
 
じゃぁどうゆうセットリストが良かったのか? 
 
ギブスとか、ここでキスしてとNIPPONとかわかりやすいどんな人でも楽しめる曲とかやったら良かったのにって思ったけど……。
 
個人的には“正しい街”を待ってた。
20周年で正しい街。いや、正しかったのはどう考えても椎名。って全力で肯定してあげたかった。あのイントロ流したら7割のファンは号泣するのでは?エモすぎない?それ。
 
 
個人的には
  1. 正しい街
  2. あおぞら
  3. 幸福論
  4. 真夜中は純潔
  5. メロウ
  6. ギャンブル
  7. jazz a gogo
  8. おこのみで
  9. やっつけ仕事
  10. 大人の掟
  11. 歌舞伎町の女王
  12. so cold
  13. 病床パブリック
  14. 長く短い祭
  15. 殺し屋危機一髪
  16. 静かなる逆襲
  17. 愛妻家の朝食
  18. 野生の同盟
  19. 依存症
 
EN
  1. アンコンディショナルラブ
  2. 丸の内サディステッック
 
これぐらいキャッチーな感じを期待してた。
叶わぬ。しかし、マシェリは良かった。あと、トータスさんの目抜き通り。松本さんのいい男感凄い。ゲスト男性軍の中で一番素敵だった。
単発単発で良い!ってなる曲はあれども全体としての流れや意表(はいはい以外)をつかれたみたいなのはあんまりなかった。
 
MCでは「この名前で20年間やり続けるとは思っていませんでしたし、大衆的なことを目指して活動してきたわけでもないので、こんなにたくさんの人に囲まれてるとも思っていませんでした。もっとぽつねんとしているだろうと思っていたので……」
って言ってたけど。確かに大衆的目指してのスタートではなかったかもしれないけど、結果的に椎名の感性にみんなついてきてるわけだし。多くのファンがいるのも事実だし。あんたが正しいよ。って肯定したいから正しい街歌って?早く??めっちゃ待ってたよ??
 
 
 
  • 全部終わって

いやー。林檎博終わってこれはどうなんだろう。って思うけど、相変わらず演出のクオリティは上がる一方。エンターテイメント性が強い。もうライブではなくショーだな。
 
多くのゲストを招き、今回の林檎博は暖かくて、美しく、自由にのびのびやってる感じでしたね。20周年お疲れ様でした。
 
 
 
 
どうしても、ギターかき鳴らし不条理を唱える椎名林檎を追いかけていたあまりその幻影を求めすぎてるのは勿論わかる。そのまま、芸を続けられるなんて出来ないし。変化や進化してるからこの世界で活動し続けているのもわかる。
 
今の椎名林檎は凄く好み!って言われたらそういうわけでは無くとも活動してるだけでとっても有り難くて、ライブに足を運んでしまう。だからと言って好きだからって言ってやる事なす事全ての肯定は出来ない。じゃぁ実演来なきゃいいじゃん。そういう訳にもいかない。いつかまた好みの感じでやってくれるのでは?っていういう僅かな希望も捨ててない。
 
 
 
 
 
 
圧倒的にマイノリティだとは思う。
 
 
でも同じ様な愛好家もいるでしょ?